りんごさんが風俗に行った日記です。

夜の池袋は楽しすぎる!

夜の街って言われている所も結構あると思うんですけど、商業地としても知られている池袋の夜もかなり賑わいを見せているエリアなんですよね。意外だって思う人もいるかもしれないですけど、実はかなりの繁華街ですから、夜も賑わっています。水商売のお店も多いですし、風俗も多いんですよね。風俗に関しては意外だって思う人も多いかもしれないですけど、実際結構多いんですよ。しかもただ多いだけじゃなくて、ジャンルも豊富なんです。ヘルス、イメクラ、ピンサロ、ソープ。もちろんデリヘルもありますからね。だから池袋はマニアにとっては堪らない街なんです。「夜の選択肢」がとっても多いんですからね。自分もよく遊んでいますね。自宅が隣の隣の駅っていうのもあるので、遊ぶなら池袋なんです。しかも程よく離れているので地元の人に見つかるような事もありません。思う存分安心して楽しむ事が出来るっていうのもあって、池袋にはいろいろな意味でお世話になっていますね(笑)

池袋の存在感は凄い

個人的に池袋の存在感っていうのは凄いものがありますよね。繁華街だからっていうのもありますけど、それ以上に印象に残っているのが風俗なんです。あの雰囲気っていうのはいろんな意味で圧倒的だなって思っています。むしろあれは池袋ならでは。他のどの地域にもないものなんじゃないかなって思っています。歩いているといろいろなお店が目に飛び込んできますし、それに範囲も広いんですよね。風俗のお店って密集する傾向があると思うんですけど、池袋の場合密集というよりも、かなり広い範囲に多くのお店があるって感じですからね。これは本当に池袋ならではなんじゃないかなって思っています。歩いているだけであそこまでドキドキさせられる事っていうのはあまりないと思うんですよね。だから本当に物凄い存在感だなって思っています。あれだけの街っていうのは自分も他には記憶がないですから、本当にお勧めの街です。女の子のレベルだってかなり高いものがありますしね。